私が考えるフロアコーティング EPCOATでフロアコーティングをすれば、床がきれいになるだけではなく、不快臭も半永久的にブロックすることができます。かなり効果が望めると思います。

フロアコーティングだけで不快臭もブロックできます

リフォームが気になっています。

その中でも、床、フロアコーティングが気になっています。

フロアコーティングをするだけでも、家は格段に新しくなりますし、フロアコーティングをすると掃除もかなり楽になると聞きます。

特に生活する上で傷は必ずつきますし、窓があれば紫外線での日焼けは免れないでしょう。

しかし、フロアコーティングをすることによって、それらが守られるとなればせっかくのリフォームなので先々のこともあり導入を考えています。

将来はこどもやペットとも一緒に住みたいとも考えています。

そこで気になったのは株式会社エコパーフェクトという会社。

30年間の耐久を誇り、シックハウスにも対応している安全面に惹かれました。

さらに、施工スタッフは施工前に傷や補修後があっても対応ができるという面にも安心感があります。

さらに、HPをよくみていくと、壁コーティングのEPTCOATというものがありました。

このEPTCOATという商品に関してはフロアコーティングの方法という情報サイト(http://philiprantzer.com/)でも詳しく説明されています。

EPTCOATは、テラヘルツ波をコーティングする壁コーティングです。

テラヘルツ波の働きにより、まず不快臭のしない空間になります。

なぜならテラヘルツ波は不快臭を加水分解するからです。

不快臭が加水分解されることにより、臭いの元がなくなります。

このテラヘルツ波のその効果は、壁コーティングをした部分だけに及ぶわけではありません。

テラヘルツ波は空気中に漂い、壁コーティング部分だけではなく離れた部分にも効きます。

そして、その効果は、半永久的に維持されます。

壁コーティングをするだけで、家中の嫌なにおいがなくなるというのはすごく魅力的ではないかと思います。

床がピカピカにきれいになって、嫌なにおいもなくなれば毎日がハッピーになると思いますし、友達や恋人も家に招待しやすくなると思います。

リフォームで一番目につく場所はなんといっても面積の広い床ではないかと思います。

しかし、臭いも気になるものです。

床コーティングを考える上で、壁コーティングも考えて見るのはいかがでしょうか?